映画に五つ星満点で点数つけたり、オススメ映画を紹介したりしてると見せかけて私が観た映画を忘れないためのメモ代わり自己満ブログ!


by classics1981
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ソラニン

『ソラニン』観てきました。



私は元々マンガを読んでいたのですが、
とても忠実に作られた映画だったと思います。

役者もクリソツ。サンボマスターとか。
撮影場所もちゃんと和泉多摩川だし。

あそこらへんでBBQなんかしたことある人は
「あ、和泉多摩川!!」ってすぐ分かったでしょう。


予告でネタバレしてるのが残念ですが、
あんくらいあらすじ見せとかないと
客は食いつかないのかもね。


つか、今自分が置かれている状況とか
昔バンドやってたこともあったりとか
小田急線沿いに住んでいたとか
いろーんな事が重なって、
やっぱり色々と考えさせられるというか
思い出にふけっちまいました。この映画を見て。

バンドマンと社会人の狭間ってね・・・
いろいろと考えることがあるんですよね。

最後ライブやってた町田のスタジオACT
懐かしいぜ・・・ブルブル
私もやったことライブあるんですよ、あそこで。
出てきた時、ちょっと嬉しかったな。

あと、革ジャンにママチャリね。
これ私やってました。
もっとドイヒーな感じで。
革ジャン+ショッキングピンクの頭で田舎町を猛スピードで走ってましたから。
近所のおばちゃん達、ビックリしてたんだろうなぁ。
「●●さん家の息子さんっ、頭ピンクで狂ったように自転車こいでた!!
 昔はこんなちっこくって、可愛かったのになぁ~。ピンク色のハリネズミみたいな頭しちまって。」

とか、言われてたかもね。

原作者の浅野いにおって玉川学園前に住んでたんですね。
実は小田急線で隣座ってたりとかするかもね。


とにかく、この映画の見どころと言えば
宮崎あおいのニャンニャンっぷりだろう。
もうヤヴァい。あのニャンニャンっぷりは
『いま、会いにゆきます』の竹内結子並みに
キュンキュンしますよラブラブ
歌声もごまかしなくやってたのが良かった。

なんか、自分に重ねて見てしまうとこが多い分
客観的にこの映画を見れていない可能性大です。

★★★★(星4つ)
[PR]
by classics1981 | 2010-04-10 22:27 | 映画(劇場編)