映画に五つ星満点で点数つけたり、オススメ映画を紹介したりしてると見せかけて私が観た映画を忘れないためのメモ代わり自己満ブログ!


by classics1981
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

力道山

力道山
/ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント




これ『力道山』先日、韓国行った時に観ました。
まだ日本では公開されてないんだけど、韓国で興行収入が
「ブラザーフッド」の次の2位を記録!なんて情報だったから気になってたの。
余談だけど、韓国の映画料金て7000ウォン、だいたい700円くらいなの。
安いよね、日本もこんくらいにしろっての。
で、この映画めずらしいことに、全編日本語なのよ。韓国語字幕で。
主演の人は「シルミド」とか「オアシス」のソル・ギョングって役者さんで、
けっこう有名な実力派俳優。日本語頑張って喋ってます。
正直無理あったんじゃないかなーと思うけど。
途中聞き取れないとことかあったしね。
でも、力道山の役だから体が大きくないとでしょ。この役者凄いよ。
かなり増量したと思う。ブリジットジョーンズとか比較にならないくらい
太ったんじゃないかな。20キロ以上増やしたんじゃないかな?役者魂あるなと。
主役以外の役者はほとんど日本人の役者で、
中谷美紀、萩原聖人、山本太郎など。
プロレスラーの役には本物のプロレスラーを。
船木誠勝、橋本真也、武藤敬司、秋山準、マイク・バートン、ジム・スティール、
リック・スタイナー、モハメド・ヨネなど。
これがプロレスファンの俺としてはなかなか面白かった。

でもね、ストーリーがあまりよくない。
感動的なシーンなし。
相撲界、プロレス界、日本、これ全部印象悪くする映画。
挙句の果てには主役の力道山自体が嫌な奴って設定。
伝説の人が、この映画ではただの自己中な人間として描かれていた。
がっくし。これ韓国歴代2位って嘘だねたぶん。

総合評価(星0コ)
プロレスファンしか楽しめない映画。
[PR]
by classics1981 | 2005-01-08 00:16 | 映画(劇場編)