映画に五つ星満点で点数つけたり、オススメ映画を紹介したりしてると見せかけて私が観た映画を忘れないためのメモ代わり自己満ブログ!


by classics1981
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

チルソクの夏

チルソクの夏 特別版
/ 角川エンタテインメント
スコア選択:




※文章中下ネタあり。映画には下ネタなし。
『チルソクの夏』を見ました。ブチ会いたい・・・

チルソクとはハングル語で七夕のこと。
約30年前の韓国と日本の遠距離恋愛物語。
今みたくメールやインターネットなんて便利なものはなく、
連絡を取る手段は文通くらい。一年に一度、七夕の日に会おうと約束をする。
まったく純っていいね。映画の中でこんなシーンがあるのよ。
「実はアタシ・・・しちゃったの!」
「マジー!?で、どうだったわけ!?」
「痛かった。痛かった、けど・・・・・嬉しかったの。嬉しかったの!」
女の子ってホントにこんな会話したわけ?
男は大体のヤツがこんな会話してると思うけどね。
「俺・・・・・やったぜ!!!!!」
「マジで!?で、どうだったわけ!?」
「すげーテンパっちゃってさー。もうガチガチで体動かなくって、なにやっていいんだかさっぱりでさー頭の中で加藤鷹はこうゆう時どうするかなーとか考えたけど、余計混乱しちゃってさー!彼女はなにやってんだかもう・・・って感じだしさー、最後までいったはいいけど緊張しちゃってさー30秒も持たなかった!秒殺だよー!わっはっはっはっはっはー!!!!!(どこか誇らしげ)」みたいな。
フィクションですよ、勿論。
なんかそんな若き時代に一瞬帰れる映画のような気がします。違うか。

☆☆☆(星3つ)

改めて読みなおしたら下ネタが少しグロかったのでソフトに修正しました。
先に呼んでしまった人はそれはそれでラッキーとか思ってくれれば・・・
思えないって?ひでぶっ!
[PR]
by classics1981 | 2005-07-02 22:49 | 映画(レンタル編)