映画に五つ星満点で点数つけたり、オススメ映画を紹介したりしてると見せかけて私が観た映画を忘れないためのメモ代わり自己満ブログ!


by classics1981
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ヒトラー~最期の12日間~

ヒトラー ~最期の12日間~ スペシャル・エディション
/ 日活




『ヒトラー~最期の12日間~』観ました。

残虐的なヒトラーを描いてるわけでなく、
敗戦をほぼ確信したあたりから、どんどん弱々しくなってゆくヒトラー。
狭い地下要塞にこもり、的確な状況判断が出来なくなったヒトラー。
死を恐れ裏切る部下達にキレるヒトラー。
優しさの欠片なんかまったくないイメージのヒトラーが
優しさを見せると、とても不思議な感じがした。
ヒトラーを美化してる映画とも言えなくもないけど、
そのような観点で観ても面白い。
あの地下要塞とかどれだけ本物にちかいのかね。
凄いわ。
主演のブルーノ・ガンツって人も凄いね。
何の違和感もなく最初から最後まで見れた。

こうゆう映画、俺みたいな若造には戦争とか勉強するにはいい機会だね。

戦争が終わって~僕らは生まれた~♪
戦争を知らずに~僕らは育った~♪
戦争を知らない子供達さぁ~♪

それにしても600万人以上の人間を殺すほどの権力ってなんだろね。

☆☆☆(星3つ)
[PR]
by classics1981 | 2005-08-01 21:47 | 映画(劇場編)