映画に五つ星満点で点数つけたり、オススメ映画を紹介したりしてると見せかけて私が観た映画を忘れないためのメモ代わり自己満ブログ!


by classics1981
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

戦場にかける橋

戦場にかける橋
/ ソニー・ピクチャーズエンタテインメント




第二次大戦中、日本軍の斎藤大佐はクワイ河への鉄道橋架設を計画。
しかし捕虜の英軍大佐ニコルソンは協定に反するとして協力を拒否した為幽閉される。
だが一向に進まない工事に苛立った斎藤は、やむなく一歩譲る形で協力を要請。
ニコルソンは英国軍人の誇りを持って、立派な橋を完成させると約束した。
だがそれ以前に収容所からの脱走に成功した米軍兵士シャースは他の部隊と合流、
橋の爆破作戦に参加することとなる……。

舞台となったクワイ河鉄橋は、もともと泰麺鉄道(タイとミャンマー)を結ぶ
路線の途上にあるところ。実は私、明日からタイに旅行に行くんでごわす。
んで、そのツアーの中にこの『戦場にかける橋』の舞台となった、
クワイ河鉄橋がはいっているので、観光の予習としてこの映画を観たんですね。
名前だけはどこかで聞いたことのある有名な映画ですから、
どれだけ良い映画なのかと思い、期待していたのですが
正直ビッとしなかったんですね。なんつーか、戦場での緊張感がないっていうか。
イギリス軍捕虜が河で泳いで楽しそうに遊んでたりとか、
俺は戦争を知らないから拍子抜けしたなあ。
ついでに言うと、『シンドラーのリスト』を観た次の日に
この映画を観たもんだから余計ずっこけたわ。
ただ、ラストの見応えがあって目がはなせなかったですよ。
なにはともあれ現地に行って歴史を学び、自分の目で戦争の跡を見てきます。
そしたら、またこの映画に対する感想大分変わってきたりするのではないでしょうか。

☆☆ (星2つ)
[PR]
by classics1981 | 2006-08-18 14:45 | 映画(レンタル編)