映画に五つ星満点で点数つけたり、オススメ映画を紹介したりしてると見せかけて私が観た映画を忘れないためのメモ代わり自己満ブログ!


by classics1981
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブラッド・ダイヤモンド

ディカプリオ主演『ブラッド・ダイヤモンド』を観ました。


ディカプリオのイメージが爽やか美少年なイメージが抜けないワタシ。

強いイメージがあまりなく、むしろ弱っちいけどワルガキ的なイメージが強い。


そのディカプリオが最近じゃあ強くたくましい役が多く、

なんだか違和感を感じてしまう。


『ディパーテッド』なんかに至っては、マット・デイモンよりも力強いから

なんだか可笑しい。

まあ、ワタシのディカプリオに対する勝手なイメージはいいとして、

『ブラッド・ダイヤモンド』はこれまたアフリカの悲惨な映画だった。



他の映画でも子供が銃を手に取り、人を撃ち殺すシーンを見たが、

この映画でもまた衝撃的だった。


『イン・アメリカ』にも出ていたジャイモン・フンスーって役者さんはいいね。

声と顔とマッチョな体が♪ ←この一文だけ見るとゲイみたい


この映画を観るとダイヤモンドが買えなくなります。


甲本ヒロトがこんなことを昔言ってたって。

「ダイヤモンドの行商人がらってきて、
 このダイヤモンドは永遠の輝きをどうのこうのって言うとるけど
 せいぜい百年しか生きられん人間に、
 永遠の輝きを売りつけてどうするんじゃ。
 俺らが欲しいのは今だけです」

ん~今ねえ。昔はこの言葉が胸に響きました、メチャメチャ。


★★★ (星3つ)
[PR]
by classics1981 | 2007-04-14 00:32 | 映画(劇場編)