映画に五つ星満点で点数つけたり、オススメ映画を紹介したりしてると見せかけて私が観た映画を忘れないためのメモ代わり自己満ブログ!


by classics1981
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『蛇にピアス』と『TOKYO!』


久々に映画を1日に2本観ました。

1本目は『蛇にピアス』でございます。

金原ひとみの芥川賞受賞作品でございます。
あの時の、芥川賞は面白かったねー。
綿矢りさと金原ひとみが授賞式で並んだ時、
清純系の綿矢、ヤンチャ系の金原。
どっちも可愛いけど、キャラは正反対。
どっちの方がお好み?ってな感じで、楽しかったです。
YUMI派?AMI派?みたいなパフィー感覚で見れた芥川賞でした。

それはさておき、今回の映画化。
主演がナウな女優、吉高由里子。
ドラマ『あしたの、喜多善男~』で見て可愛いなぁと思ってた人ですわ。
小説を読んでただけに、濡れ場とかやるの?どーせやらないんでしょ?
と思ってたら、しっかりやってました。がっつり脱いでました。
ビックリですわ。見ごたえあります。見る価値あります。
なかなか勇気のある女優さんですね~。

映画自体は主人公の心境とか暗い内面の部分が、もっと出たらよかったなと。
でも、そこそこに面白かったです。

★★★(星3つ)



2本目は『TOKYO!』です。
私が大好きなミシェル・ゴンドリーとポン・ジュノ、レオス・カラックスの3監督の
東京を舞台にした短編オムニバス映画です。
監督も豪華なら、俳優もそれなりに豪華で、
蒼井優とか加瀬亮、伊藤歩、香川照之とかね。チョイ役も豪華です。

2本目のレオス・カラックスの時は途中寝ましたけどー
それなりに全部面白かったです。

★★★(星3つ)



何よりも10月11日公開のミシェル・ゴンドリー監督
『僕らのミライへ逆回転』が楽しみです。



蛇にピアス



TOKYO!



僕らのミライへ逆回転

[PR]
by classics1981 | 2008-09-22 00:44 | 映画(劇場編)