映画に五つ星満点で点数つけたり、オススメ映画を紹介したりしてると見せかけて私が観た映画を忘れないためのメモ代わり自己満ブログ!


by classics1981
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:未分類( 6 )

ブログ引っ越します


エキサイトブログが使い勝手悪いので
アメブロに引っ越すことにしました。

ブログパーツとか制限が多くてね。
アメブロはアメブロで広告がウザいけど。

およそ6年間ここでやりましたけど、
アメブロでもダラダラやりますんで、よろしく。

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ 
http://ameblo.jp/jikoman-pictures/
[PR]
by classics1981 | 2010-03-24 22:15

第82回 アカデミー賞


ども。
アカデミー賞生中継を見ながら書いてます。

ジェームズ・キャメロンが元妻でハート・ロッカーの監督である
を殺す為に日本車(TOYOTA)をプレゼントに贈った。
なんていうジョークを言った瞬間に、
日本はここ最近ヒールな国だなと実感。

TOYOTAもひとつのミスで
環境を考えた世界一の車から殺人道具へ落ちてしまうんだから
なんだかなー・・・・

世界的に日本批判をしよう!という空気があるような気がしますね。
自国の利益のために日本を叩いたてるだけじゃねえの?
なんだかなー・・・・

さらには、長編ドキューメンタリー賞で
和歌山県太地町のイルカ漁をテーマにしたドキュメンタリー映画の
『ザ・コーヴ』が受賞。

内容はこちらを参照。

日本でイルカ漁なんてことが行われてるなんて知らなかったし、
日本人がイルカ食ってるみたいな印象をもたれそうな映画内容だけど、
俺はイルカなんか食ったことないよ。クジラはあるけど。
てか、売っているのも見たことないよね?

日本人のほとんどが認識していない事柄について
日本全体が批判されるようなのは、腹が立つね。
なんだかなー・・・

まー、実際まだこの映画を見ていないので
好き勝手なことは言えないけれども
これから日本のメディア等でも話題になりそうですな。
どのような報道がされるのか気になるところです。
ちなみにWOWOWは、「あまり触れないでいよう」って感じだったね。
『ザ・コーヴ』は初夏に全国ロードショーされるとのこと。


さてさて、誰も見てないだろうが、どこよりも早く
アカデミー賞速報を送ります。


・助演男優賞
『イングロリアス・バスターズ』クリストフ・ヴァルツ

・助演女優賞
『プレシャス』モニーク

・主演男優賞
『クレイジー・ハート』ジェフ・ブジッリス

・主演女優賞
『しあわせの隠れ場所』サンドラ・ブロック

・監督賞 ※女性監督初の受賞
『ハート・ロッカー』キャスリン・ビグロー

・作品賞
『ハート・ロッカー』



元夫婦対決はキャスリン・ビグローの圧勝でした!!
監督賞の発表がされた後、キャスリン・ビグローの後ろの席の
キャメロンがやたらテンション高くて気になった。

さて、いつ『ハート・ロッカー』見に行こうかなぁ。
当分は混むんだろうなぁ・・・

サンドラ・ブロック好きじゃないけど、受賞スピーチで少しウルっときたね。
メリル・ストリープへの気遣いを最後に忘れないのが良かったね。
まぁ、メリル・ストリープは誰もが認める大女優なんだから、もう賞はいらないでしょ。


今回の授与式を見て『プレシャス』は絶対見たいと思った。

[PR]
by classics1981 | 2010-03-08 14:02

気になる映画

わけあって、時間があまっているので
映画でもチャンスがあればいっぱいみたいなーと思う今日この頃。

時間はあってもお金はない!!ってのが正直ばとこだが、
これから公開する映画で、気になるのをいくつかピックアップ。


・1月29日(金)公開
『ラブリーボーン』




・1月30日(土)公開
『パラノーマル・アクティビティ』




・3月20日(土)公開
『マイレージ、マイライフ』




・4月3日(土)公開
『ソラニン』




・4月17日(土)公開
『アリス・イン・ワンダーランド』





アバターで3Dデビューした人って凄い多いみたいですね。
3D映画が普及するのは嬉しいけど、値段が下がらないと困る。

みんなクレームだしてくれ。
どこに出せばいいのか分からないけど。

3Dを安くしろー!!!
[PR]
by classics1981 | 2010-01-25 20:28

映画検定4級合格!!

a0011985_17535937.jpg


おっしゃー!!12月に3級取っちゃる!!
何の役に立つわけじゃあねえけど!!!
[PR]
by classics1981 | 2006-07-27 00:00

映画検定

皆様知ってます?映画検定って。
キネマ旬報が最近作った検定なんだけど、
映画を楽しむための腕試し道場的な検定らしいです。
昨日その映画検定第一回目の試験があったんですけど、
面白そうだなーと思って遊び半分私も受験したんですよー。
試験問題は作品、監督、役者、専門用語などから主に出題されるようで、
例えば…

黒澤明監督の作品でないものを次から選べ

ア)羅生門
イ)晩春
ウ)七人の侍
エ)隠し砦の三悪人

みたいな感じでした。
だいたいこのくらいが4級の問題レベルだと思うけど。
この問題が「簡単ジャン!」と、すぐ分かる人は4級は受かると思うな。
ちなみに『晩春』は小津安二郎監督作品なので正解はイになりますね。

まだヤングな僕には、こういう古い映画に関する問題なんか全然分からないんで大変ですよ。

久々にテキストとノートを開いて普通に勉強しましたね。
本当なら「勉強」って感覚じゃなくて、純粋に映画を楽しむって感じで昔の映画とかも一本一本しっかりと観たいとは思うんですが、試験まで時間がないもんでとりあえず暗記大作戦ってな具合でした。
あまり古い映画や映画の歴史ってものに興味が今までわくことがなかったんですが、この検定で勉強して、古くても良いものは良いと再確認しましたね。

で、試験はといいますと カキカキと地道に勉強した甲斐バンドがありまして、けっこうできました。
いくつかできたか怪しい問題もありましたが、合格はしてるだろうなと実感しております。
とかいって不合格だったら笑えるねー!
不合格だったらもう受けないもんねー!
合格してたら次、3級に挑戦しますよー。
次回は12月だそうだから、
それまで地道にカキカキと勉強しながら映画も沢山観ようと思っております。
[PR]
by classics1981 | 2006-06-26 04:00
<長文読める奴は読んでみろ!※本文は軽く下ネタが含まれております>

人生いろいろ、まだまだ僕は若造です。
なにが起こるか分からない、そう改めて痛感する事件があった。
前から「メイド喫茶行こうぜ!」などと言っていた僕等馬鹿友達三人組は、それを現実に実行すべく山手線に乗りゴトゴトと秋葉原に向かった。友達は「もう場所は調べてるから」などと言い、それについていく。トコトコ歩き30分。
「アレ、メイド喫茶がない…道間違えたかな~」
またトコトコ歩く。野郎が三人、メイド姿のお姉ちゃん見たさに秋葉原の街をウロウロと歩き回る。いくら探しても見つからず、とうとうマンガ喫茶に入りインターネットで店を探すという馬鹿な行動に出る。いや、馬鹿ではない。本人達は至って真面目だ。メイドが見たいのだ。そしてネットで店を見つけるや、即電話。場所を正確に聞き出し、席の予約まで入れようとする。
「三人なんですけど予約できます?」
「三名様でしたら大丈夫ですよ♪ちなみに当店はスタンディングになっております♪」
え?スタンディング?え?どこがスタンディングするんだよーっ!と馬鹿三人は盛り上がる。
マンガ喫茶を出て、今度は間違えることなく目的のメイド喫茶にたどり着く。風俗店が多く入っている雑居ビルの2階。それがまた馬鹿を興奮させる。勇気を出して店の中に入ると、そこにはまぎれもなく僕等の求めていたメイドインジャパンのメイドがいるではないか!
だけど店が凄く狭い。分かってはいたがスタンディングとは立ち飲みのことだったのだ。ちなみに僕等が入った店はメイド喫茶ではなく、メイドバーだった。ドリンク1杯千円。酒の飲めない僕も無理してモシコミュールなんてキザに注文する。「ジンジャエールは甘い方で。」メイドはきさくに僕等に話し掛けてくれて、なかなか楽しかった。しかし、店を出て思い出す。
「いらっしゃいませ、ご主人様♪って言わなかったな…ただのバーじゃねえか、コノヤロー!」
と理不尽にキレる。馬鹿三人は場所を有楽町に移して飲み直すことにした。僕は飲めませんが…。ちょっと洒落たバーを見つけたので入る。レトロな雰囲気と人生を知りつくているようなマスター。メニューにソフトドリンクがない…。また無理をして何を飲もうか悩んでいると、マスターがクールに「お酒ダメならコーラとかあるよ。」と言ってくれた。「マスター、コーラよろしく。」と、いくらキザに注文してもカッコよくない。僕等はどうってことないテキトーな会話を楽しんでいると、隣に50代くらいのオジサマって感じの人と、そのオジサマよりは大分若そうなお姉さんが来た。それから事件は起きた。ポンポンといきなり僕の肩を叩き、オジサマが言った。
「今日はサマージャンボで三億円当たる予感がしたから、気分がいい!!お前等飲め!奢ってやる!」
意味不明だがラッキーである。僕等はそれぞれ好きな飲み物を注文し(僕はコーラを注文して怒られた)オジサマの話に耳をかたむける。
「今日はコイツ(隣のお姉さん)がムチャクチャにしてって言うんだよ、お前ら若人!2、3発はできるだろ?今から日比谷公園行ってコイツやっちまおうぜ!!」
急な展開に動揺しまくりの若人3人。何と答えればよいのか分からず黙っていると
「奥さんムチャクチャにやらせてくださいよ!って言うくらいの度胸ないのか」と怒られる。
そしてお姉さんまでも
「私、魅力ないの~?」
とフェロモンを振り撒きはじめる。したら急に
「若いんだから、こうゆうの好きでしょ~?」
と言い、キャミソールの肩紐をはずし、乳をベローンと出したのだ。若造三人は口あんぐり。それがもしイタズラウォッチングなどのドッキリ撮影だったら絶対放送できない顔になっていたと思われる。そんな嬉しいハプニングがあるにも関わらず、時間ってのは容赦なく過ぎてゆく。終電が…。僕等は帰りたくないが明日仕事があることを考えると席を立つざるおえなかった。オジサマに「スイマセン、終電なんで…」と謝りながら店を出る。オジサマは
「今からコイツとやるんじゃねえのか!終電なんか気にしねえでタクシーで帰ればいいじゃねえか!」と引き止める。お姉さんも
「私、魅力ないかしら~」と誘惑するが、目をつぶり店を出る。店を最後に出ようとした友達は優しくお姉さんに「魅力がないわけじゃないんで、気にしないでください」とフォローを入れ、店から出ようとするとオジサマに腕を強引に掴まれ
「ならチチ揉んでいけ!」
とお姉さんの服の中に無理矢理つっこまれる。僕ともうひとりの友人はまた口をあんぐりとさせながら20秒か30秒金縛りにあったかのようにその光景を見つめながら動けなくなる。チチを強引に揉まされた友人も真顔でどうしたらいいものか困った様子である。優しさとは時に罪になるとはこうゆうものなのだろうか…違うな。店を出たあとチチ揉みした彼は天にむかい拳を突き上げていた。もし、帰らずにオジサマについて行ってたら僕等はいったいどうなっていたのだろうか。やっぱ帰らなきゃよかったかな…ってオイ!!人生何が起こるか分からない。アダルトビデオにしか出てこないような展開。運一つで億万長者でなることもあるかもしれない。俺もサマージャンボ買おうかな。
[PR]
by classics1981 | 2005-06-07 23:23