映画に五つ星満点で点数つけたり、オススメ映画を紹介したりしてると見せかけて私が観た映画を忘れないためのメモ代わり自己満ブログ!


by classics1981
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2005年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

エターナルサンシャイン

エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディション
/ ハピネット・ピクチャーズ




『エターナルサンシャイン』見ました。
ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット、キルティン・ダンスト、イライジャ・ウッドという、ちょこっと豪華な役者人。ワンシーンだけしか出てこないとかそんなオチはなかったよ。スパイダーマンのヒロイン役のキルティン・ダンストが下着姿でマリファナラリラリ馬鹿ダンスを披露してるのには笑ったわ。脚本も映像も役者も面白かったよ。個人的に好きだったシーンはアメを舐めるとこ。「飴」じゃなくて、「雨」。昔ガキんちょだった頃、「雨って飴みたいな味するかなぁ~」なんつって空に大きく口を開けたことなかった?俺はあったんだけど、まさしくソレな映像があって懐かしい気持ちになった。あと、ケイト・ウィンスレットの着てたミカン色のパーカーが可愛くって、見てて凄く欲しくなった。普通に着てたらダサいんだろうけど関係ない。探すぞー。私、最近物忘れが酷いんだけど映画の中で「忘却は許すこと」って言葉が出てきてグッときた。映画の内容忘れそうだから、もう1回見ときたいなぁ。

☆☆☆☆(星4つ)
[PR]
by classics1981 | 2005-04-04 00:42 | 映画(劇場編)

アビエイター

アビエイター プレミアム・エディション
/ 松竹




『アビエイター』見ました。
始まりは『愛しのローズマリー』と同じで親からのマインドコントロールで幕を開ける。『愛しのローズマリー』では「いい女をモノにしろ」、『アビエイター』では「バイ菌に気をつけろ」。この幼少時代に親から言われた一言を一生引きずるトラウマムービーだった。レオナルド・ディカプリオ演じるハワード・ヒューズは超・超・超潔癖症で、電車の吊り革なんて絶対握れない(そんなシーンはないが)ような奴で。他人のトイレを流す音を聞いただけで吐き気がするほど。トイレのドアノブは握れない。酒は飲まず、なぜか牛乳大好き。女性に対しても「ミルク飲む?」なんて言うヤワな野郎だ。監督が俺が爆睡ムービーとしてオススメしている『ギャング・オブ・ニューヨーク』のマーティン・スコセッシという人で、期待しないで見に行ったからか今回は寝ずに最後まで見ることに成功。映画自体長ったらしい感じで退屈に感じるところもあったが『ギャング・オブ・ニューヨーク』より断然良かった。

☆☆(星2つ)
[PR]
by classics1981 | 2005-04-03 19:24 | 映画(劇場編)